男女の出会いと仕事の関連性について

男女の出会いと仕事の関連性について

最近、私の友人が「男女の出会いをまったくしていない」ということを、愚痴として私に漏らしていました。その理由を聞いてみると「お金がない、時間がない、体力的余裕がない」という3点を挙げていました。

 

私の友人は非正規雇用で働いているのですが、非正規雇用とは思えないくらい激務を毎日こなしています。その仕事は体力労働であるため、そこでまず体力的な余裕が失われています。ただ、それだけ働いているにも関わらず、やはり非正規雇用ですのでそこまで収入が高いわけではなく、それがお金がない原因です。また、疲れた体力を回復させるために休日は家で休息しなければいけませんので、それが時間がないという理由になっています。

 

確かに、友人からこれらの理由を聞かされたときは、男女の出会いを果たす余裕が人生にないと感じ「それも仕方なし」と私は思いました。

 

つまり、男女の出会いをするためには、どんな仕事をするのかがとても重要だということです。大人になると、人生の大半を仕事に占められている場合が多く、それが普段のライフスタイルにも大きく影響していると私は思います。

 

ですから、男女の出会いを増やしたいのならば、それができそうな仕事をすることが大切だと私は思っています。